MENU

Blog

お知らせ

教室休講延長と「オンラインおうちで陶芸」のお知らせ

教室休講延長と「オンラインおうちで陶芸」のお知らせ 20/5/5 英窯

皆さんは、日々いかが過ごされていますか!
全てを受け入れて、心はしなやかに、慌てず急がず、腹を据えてまいりましょう。

御承知のように自粛延長となり地域により緩和されるようですが、
当教室は5月末まで休講といたします。

この様な時にしか出来ないことが沢山あります。
私共は日ごろ、気になっている「断捨離」と、ついでに大掃除の日々。
それと庭の手入れなどなどをやっていますが、
連休後から新作にトライします。

断捨離は何を基準とするか?でお互いに考えが違い、思うように進んでいませんが、
~でも少しずつ片付いています、無駄なことも多々あり日常の生活も見直す機会になっています。

それとウオーキングは熊本城の隅から隅まで探訪しています。
城内にテニスコートが4面あることは知っていますか?
子供のころから慣れ親しんだところですが、
意外と知らない再発見もあり、隠れたところに石碑の謂われ等も再認識し毎日楽しんでいます。
1日で7~8千歩になり結構歩いています。

さてご提案ですが、
~オンラインおうちで陶芸~・・・に参加しませんか?

今後の社会環境の変化と自粛が長引くことも十分に予想され、
皆様になにかお役に立てないかなと模索しながら、
以前から構想もありましたので、この機会に「オンラインおうちで陶芸」をご提案いたします。

・・・・・・・・・・
オンラインおうちで陶芸
*開始時期:随時開始し教室と同じ時間帯ですが今回は柔軟に対処いたします。
*使用オンライン回線:本来はZoomを使いますが、最初はLineで開始しましょう。
*参加料:休講期間は無料です。
(既に休講期間の月謝を納入された分は繰越といたします)
*粘土、焼成代:
初めての試みなので、オンラインでのレクチュアテスト期間中(休講中1ヵ月~2ヵ月?)は粘土と焼成代は無料とします。
*道具等:
手ロクロはお貸しします。(購入されると高いですが通販でプラスチックは1500円程であり)
*作品の保管方法:
乾燥防止と作品持込み用に適した気密性がある保管箱(プラの箱や発泡スチロールなど)を使われてください。
  
・・・・・・・・・・
今回のご案内は、こんな方法もありますよ!
・・というお話で何ら強要するものではありません。
興味ある方は詳細な運用方法を打ち合わせますので、ご連絡ください。

こころしなやかに楽しくやりたいですね。
何か新たな発見と出会いが有るかもしれません!!

取り急ぎお知らせまで。
英窯 前田

前の投稿

第67回日本伝統工芸展 […]

COVID-19感染症緊[…]

次の投稿

YouTubeチャンネル